トップへ戻る

Shop Detail ショップ詳細

  • ショッピング
  • 1F

フラワーボックス

色とりどりの花々に囲まれたフラワーショップ。愛らしいピック入りの寄せカゴなど、世代やシーンを選ばないフラワーギフトは評判も高い。
業種 フラワーショップ TEL 078-231-2868
営業時間 9:00-19:00 URL フラワーボックス公式HP

Floor Guide

花と緑で毎日に小さな幸せを〜緑編〜

2017.07.02

暖かくなり観葉植物がぐんぐん育つ時期になりました!


花と緑は、くらしに華やぎを与えるだけでなく、
リラックス効果やコミュニケーションを深めるちからがあるといわれています。
また、オフィスに飾ればストレスがやわらいだり、いつもよりアイデアが生まれたり...。


今回は観葉植物がもたらす効果とお手入れ方法について紹介します。




~空気の質を高める~
花や緑には、空気をきれいにし、湿度を快適にする機能があります。
 
例えば、パキラ。
 パキラは、あのイヤ~なたばこの煙を吸収してくれます!
 喫煙者の周りに置くと効果的です。
 




さらには、アンスリューム。
 大気中の有害物質を除去するとともに、加湿効果もあります。
 




このように、周りに植物を置くことで健康や生産性の向上が期待されるかもしれません。




~美しさを長く楽しむために~
 ●土が乾いていないか手で触って確認します。
  乾いていたら鉢底から水が出るぐらいたっぷりと水をあげましょう。
  溢れ出た鉢皿の水はしっかりと捨てます。そのままにしておくと、
      根腐れをおこして枯れてしまうからです。
 
  さらに、つやのあるイキイキとした葉にするため「葉水」を与えましょう。
  葉水とは、霧吹きで葉に直接水を吹きかけることです。
  霧吹きで優しく吹きかけるようにし、全体がまんべんなく湿るようにします。
  こうすることで乾燥を防ぐだけでなく、害虫から葉を守る効果もありますので、
  定期的に葉水を与えるようにしましょう。
 


 ●日当たりのよい明るい場所に置きます。
  冷暖房機の前など、強い風がずっと当たる場所は避けます。








いつもよりやさしくなれる、いつもより笑顔がふえる。
花と緑を飾ったら、きっと「毎日」に変化が訪れます。
毎日のくらしに花と緑を飾ってみませんか?

ご予約について

2017.03.15

桃の節句も終わり
もう3月半ば。


3月はホワイトデーだけではないんですね…


新しい出発にむけて~卒業、退職などお別れが多い時期です。


そこで、お花の贈り物はいかがですか?


人気順にご紹介します。


花束(1本から可。ただし1本の場合はラッピング代54円要)


▲予算、色、花の組合せが自由
▲華やかさがあるので贈呈向き
▽花瓶が必要
▽水替えが必要
▽そのうち枯れる


アレンジメント(給水スポンジに切り花を挿したもの※2160円~)

↑カゴの中は、こんな風になってます!


▲カゴや陶器の器に入っているので、サッと飾れる
▲色、花の組合せが自由
▽たまに水を足す必要がある
▽そのうち枯れる




プリザーブドフラワー(生のお花を加工したもの)


▲加工品の為、お世話不要
▲何年も楽しめる
▽生花よりも高価
▽店頭の完成品より選ぶか、オーダーは1ヶ月ほど日数がかかる


花鉢(土に植えてあるお花)

↑人気上昇中の多肉植物もあります!


▲切り花よりも長く楽しめる
▲育てる楽しみがある
▽水やり、植え替えのお世話が必要
▽枯らしてしまうとショック






さてさて、詳しくなったところで
どれにするか決まりましたか?


お電話でのご予約もできます。
下記の内容をお伝えいただくとスムーズです。


①お名前・連絡のつきやすい電話番号
②ご来店日時
③ご希望のお品ものは何か? 
④予算、ご用途
⑤女性用or男性用(だいたいの年齢)
例:
女性 30代 花束
退職用 
ピンク系のお花でお任せ
電車で持ち運ぶので丈短く


⑥領収証の要不要など…






このシーズン混み合います。


混んでいなければ、花束やアレンジメントは15~20分でお作りできます。


多数のご予約が入ってきていますので、数日前からご予約されることをお勧め致します。


当日の何時に…と、ご依頼いただきましても、ご予約の方優先になりますので、ご希望のお時間で対応できない場合がございます。(1~2時間お待ちいただくこともあります)


数日前ご予約にご協力いただけると幸いです。